阪口法律事務所

滋賀県草津市で、弁護士が多様なご相談にお応えする阪口法律事務所です。お問い合わせ・相談のご予約は、077-566-4220まで。受付時間:9:30-17:30(平日)

日々のくらしのアドバイザー。弁護士があなたをしっかりとサポートします。

お知らせ

2016年7月26日
2016年度の夏期休業についてを掲載いたしました。
2015年10月30日
2015年度年末年始の休業についてを掲載いたしました。
2015年7月15日
2015年度の夏期休業についてを掲載いたしました。
2014年11月10日
2014年度年末年始の休業についてを掲載いたしました。
2014年7月29日
2014年度の夏期休業についてを掲載いたしました。

過去のお知らせ

取扱事件

当事務所の所属弁護士は全員が民事法律扶助取扱弁護士です。

当事務所では、会社経営者、個人事業主の方に向けた顧問契約制度を設けており、現在12社と顧問契約を締結しています。

経営上直面するトラブルやそれを予防するための方法など、専門家ならではのアドバイスで、法律面から経営をサポート致します。

毎月一定額をお支払いいただくことで、あらゆる法律問題に関するアドバイスやご相談に別途費用無料でお応えします。

また、会社経営者の方や個人事業主の方のみならず、従業員の方からの個別のご相談にも応じますので、福利厚生としても役立てていただける制度です。

日々の経済活動において、法的トラブルは常に隣り合わせと言っても過言ではありません。

当事務所では、定款作成、売掛金回収、不動産売買、会社更生・再生・破産など、あらゆる手続を経験し、どのようなニーズにもスピーディーに対応いたします。

企業における法律問題は時に複合的であり、時に多面的なものですが、あらゆる場面において、サポートいたします。また、会計事務所等との連携も緊密であることから、経営に関するご相談にも応じます。

また、トラブルが発生してからの対応のみならず、将来的に起こりうる法的トラブルにあらかじめ対応することも重要と考えており、予防法務にも力を入れておりますので、お気軽にご相談ください。

人と人との間(私人間)に起こる生活上の様々な問題について解決を図る法的手続を言います。

当事務所では、3人の経験豊富な弁護士が様々な観点から事件を検証し、よりよい解決を図ります。よくあるご質問で、専門は何かと聞かれますが、当事務所では幅広く民事事件全般を取り扱っておりますので、どのような問題でもまずはご相談ください。また、特殊な分野のご相談の場合は、ご予約の際にお問い合わせいただきましたら、対応可能かどうかお答えいたします。

【これまでに取り扱った事件】
交通事故、土地建物明渡、債権回収、損害賠償請求、慰謝料請求、強制執行、契約書等各種文書作成、医療過誤等

家庭内(家族間、親族間)で発生する問題について、解決を図る法的手続きを言います。

代表的なものとしては、離婚、親権、相続(遺言作成、遺産分割等)、養子縁組、成年後見・任意後見制度、相続財産管理人等があります。

一般の民事事件と違い、とかく近しい間柄においては感情的な対立が生じるものであることから、法律的な解決を図るのみならず、感情的対立の解消をいかに図るかが重要となります。また、プライバシーに深くかかわる部分でもあり、その保護にも万全を期しております。

民事事件と違い、刑事事件は国家と私人という構図になることから、私人を法的にサポートする役割を弁護士が担うことになります。

刑事事件の流れとしては、犯罪発生→警察による捜査→被疑者取り調べ・検察に送致→検察による起訴→刑事裁判となります。

通常、起訴されたのちに被告人には国選弁護人が付けられますが、これは、経済的な理由などにより、自費で弁護人をつけられない被告人の正当な利益を保護するために、国が選任する制度であり、現在、当事務所では三田村・横山、2名の弁護士が国選弁護人として登録しています。